クリニックロゴ

<受付時間>
午前 9:00~12:00
午後 14:00~18:00


<休 診 日>
日曜日・祝祭日

水曜日・土曜日の午後

img-1 img-2 img-3

<お知らせ>
連日新聞、TV等で報道されている新型コロナウィルス(COVID-19)感染症、皆様も大変心配され、不安に思われていることと思います。現在新型コロナウィルスに関しては当院も含め一般の診療所、クリニックでは検査ができず、指定病院のみでの診断、治療となっております。
そのため仙台市では一般電話相談窓口(コールセンター)を設置しております。
お問い合わせ先は022−211−3883(24時間対応)です。
風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている方(ただし高齢者や慢性呼吸器疾患、心疾患あるいは糖尿病などの持病をお持ちの方は上記症状が2日以上続く場合)、強いだるさ(倦怠感)あるいは息苦しさ(呼吸困難)がある方、味覚、嗅覚の異常を伴った風邪症状の方、発熱や風邪症状があり国内の流行地域や海外への渡航歴がある方、新型コロナウィルス感染症の方との接触の可能性のある方、
これらの症状の方はまずは上記相談窓口にお電話をして指示を仰いで下さい

上記以外の方で38度以上の熱のある方は必ず事前にお電話でご連絡下さい。受診時間、待機場所等ご相談させて頂きます。熱のある方は一般の方との接触を避けるため隔離室あるいは車中で待機して頂き、隔離室内で診察を行います。また風邪症状が無い方でも感染予防のため当院来院の際は手指を十分に洗浄、消毒し、必ずマスクを着用の上受診するようお願い致します。

皆様が安心して当院を受診できます様できる限りの努力を致しておりますので、皆様のご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

新型コロナウィルス感染症ですが、今現在我々にできる予防策としては基本的にはインフルエンザ対策に準ずる、と思います。 
1. 外出時にはマスクを着用し、手で目、鼻、口を触らない、2. 手洗いアルコール消毒の徹底、3. 不要不急の外出人が集まる場所へ行くことを可能な限り控える、4. 体調がすぐれないな、と思ったら無理せず早めに休む、5. 規則正しい生活で十分な睡眠栄養をとり、免疫力を落とさないようにする。
いずれも当たり前のことのようですが、意外とできていないことも多く、十分な効果はあると思います。2009年に流行し致死率が高く大騒ぎになった新型インフルエンザも現在では季節性インフルエンザの一つになり、ワクチンもあって心配されない存在になりました。新型コロナウィルス感染症もいずれそのような存在になることが期待されますが、それまでの間は可能な限り自己防衛に努めましょう。

その他の感染症ではA型インフルエンザはほぼ終息し、B型インフルエンザも現在のところ大きな流行はありません溶連菌感染による発熱、咽頭痛の方が時折みられます。その他感染性胃腸炎の症状の方もみられます。

スギ花粉によるアレルギー症状の方が多く見られます。これから更に気温も上がり、飛散もピークになると思われます。花粉症に対しては症状が出る前の早めの抗アレルギー薬の内服が効果的です。当院では患者様の症状やライフスタイルに合わせたお薬のご提案アレルギー検査を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

誠に勝手ながら、外注検査提出の都合上、月、火、木、金の夕方の受付終了時刻を17:45とさせて頂いております。なお、月〜土曜日の午前の受付は12:00までとなっております。ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。




line
 

●アクセス

<住所>〒989-3123 宮城県仙台市青葉区錦ヶ丘7-20-2

<連絡>TEL.022-797-2492 FAX.022-797-2429

<駐車場> 23台完備
<MAP>

 
より大きな地図で 錦ヶ丘ヒルズクリニック を表示

●受付時間:
診療時間のご案内
line